・・・今週の事件・・・

アッパーサイドにて議員の暗殺事件が発生。
しかし、暗殺は病死として処理されました。
不穏。
黒幕は街を牛耳る一派?

アウトサイドの浄化に乗り出す議員が次々と殺害され、街を支配する力が見え隠れします。
「見えざる議会」というワードも。

・・・ベロの日常と出会い・・・

ゲームセンターの縄張り争いの用心棒を請け負っているベロ。
そこで相手チームが雇ったゲームチャンピオンが現れたことで物語りは始まりました。

きざな少年:ダリルは敗北するもベロのゲームの腕の高さから興味をもち、交流を深めます。
はじめはいやなやつ、気取ったヤツといった印象だったけれど、議員の息子であり、父親を尊敬し、ゆくゆくは自分もその跡を継ぐのだとベロに語るダリル。
将来、自分と一緒に働いてほしいとベロと仲良くなるダリル。

熱烈な勧誘にまんざらでもないベロ。
人間が嫌いといいつつも、やっぱり心のそこでは機体もしているみたいですね。
裏切られた時の反動が怖い、といった感じでしょうか。

・・・今週の怪人と怪人グループ・・・

ジャパニーズニンジャー。
コードネームは「影」。
議員暗殺の実行犯で、ハムスターを飼っているなんかかわいい人。
まさにニンジャって感じで日本刀、クナイ、手裏剣で戦闘、毒を使っての暗殺をしました。

・・・ベロの能力・・・

人間態でも聴覚に優れるベロ。
超音波を操るような描写も。
また、「影」をあっとうするパワーとスピードを持ってました。

・・・悲しい誤解・・・

「影」を倒したもののダリスの父は暗殺され、その犯人と誤解されたベロ。

動揺しながら逃亡するベロ。かわいそう

・・・

「またゲームに逃げ込んでいる」とベラ、
やっぱり、人間嫌いというより、仲良くなった跡の反動を恐れているみたいです。
ベムはそってしておいてやれと、ドライながら優しさを見せます。

・・・黒幕たち・・・

謎のバーに集まる怪人たち。
「水」「ボーリング」「影」と1~3話の怪人たちを呼び、「見えざる議会」とともに妖怪人間たちに狙いを定めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です